工賃も安く利用できるタイヤ交換|機能性抜群のガラスコーティング

スーツ男性

ワックスとの違い

車の模型

自動車は購入したばかりであれば、ツヤのあるピカピカの状態となっています。しかし、長年使用し続けた場合、車道の排ガスや紫外線、風雨による微細な傷によって、綺麗なツヤがあったボディは見る影もない状態となるでしょう。高いお金を支払って手に入れた愛車ですから、新車同然の状態を長く保たせたいと誰もが考えるでしょう。そこで利用ができるのが、カーコーティングを専門的に行なっている会社です。車のボディに高品質のコーティング施行を施すことで、最長で五年もの間美しいツヤを維持し続けることができるのです。プロが行なうカーコーティングは、施行してもらうことで汚れにも強くなるので、車を大切に扱う多くの人に頼まれています。

車のツヤを維持したいのならば、カーワックスでもよいのでは、と考える人も多いでしょう。カーワックスは費用も安く、手軽に車のボディに塗ることで美しいツヤを出すことができるものです。しかし、安いカーワックス製品では効果も限定的であるため、車の美しさを維持するために多用することはできないでしょう。カーコーティングは最短でも三年以上は状態を維持できますが、カーワックスは持続時間も三ヶ月程度であるため、頻繁にワックスがけを行なわなければなりません。また、ワックスは油脂であるため、時間の経過とともに酸化する場合もあります。この酸化を起こしたワックスはボディの塗装へも酸化を促す作用があるので、長期間使用し続けると却って塗装が悪化することもあるため、注意が必要です。カーワックスであれば、油脂とは違い酸化することもありません。一度施行を依頼すれば長期間状態を維持できるので、頻繁に塗り直す手間も掛からないことも魅力の一つとなっています。